井上瓦工事店は滋賀県大津市で地域に根ざしたサービスをおこなっております

  HOME

  屋根・瓦の紹介

  屋根・瓦の修理

  教えて?屋根材の種類

 
 工事の流れ

  工事に関するQ&A

  料金案内・お客様の声

  無料点検申込み

  工事の様子



  会社概要
 
  個人プロフィール

  リンク










井上 博司
(いのうえ ひろし)

瓦葺一級技能士
  
  略歴


 1962年滋賀県米原市にて誕生
 長浜商工高校電気科(現北星高校)を卒業し一般会社に就職しました。
でも、一生会社勤めをするつもりはなく親のやっていた屋根屋を継ぐつもりでいましたので、半年で辞めました。
 面白い先輩が多かったので楽しい寮生活でしたね。

 他の屋根屋さんで習った方が良いのではないかと思いましたが、建設ラッシュで忙しくフラフラになってる親を助けなければと、勝手に思い親に習うことになりました。

 最初の2〜3年は休みはほとんどになく、同級生達とたまにしか遊べないのは寂しかったですね。
 でも、3年を過ぎた頃から仕事の流れや要領が分かるようになり、そうなると面白くて、面白くて、もう休みません。
 遊びに行ってボーっとしてるより屋根に上がっていた方が楽しいんです。天職だと思いましたね。
草野球チームに入っていましたけど試合の時間だけ仕事抜けていましたね。

 そんな時期が続きまして、27歳で出会いがあって結婚しました。

 そして、跡を継ぐつもりでしたが1991年29歳で独立と言う事になりました。
簡単に言うと同居が上手くいかなかったんです。

 行くとこもないのでとりあえず嫁さんの実家の大津市本堅田に住むようになりました。
いまだに住んでいます。(笑)同居ではないです。

 親元とは75キロ、車で1時間40分の距離です。
自分のツテの全くないところに来てしまいました。

 さて、仕事どうしようかな〜と考えていたところ以前に瓦学校で教えてもらっていた講師が助け船を出して下さり忙しいので「とりあえずこの屋根を葺け」と一件仕事をもらいました。嬉しかったですね。
 いちからすべて自分の段取りで仕事出来るのも嬉しかったですね。

 土葺き工法が主流でしたので、材料を上げてもらう手元が必要でした。
居た! 嫁さんですね。子守しながら材料を上げてもらい仕事してました。
必死でしたね。
 でも、まだ一歳にもならない子供ですから泣いたら一切材料は上がってきません。(笑)

 「大変やね〜」と言って下さる方、「そんなにしてまで!!」と聞こえるように通って行く方。
 後者は大変。嫁さんが落ち込んでまた材料上がってこない。なだめるの大変でしたわ。(笑)

 そのうちに職安から来てくれた年配のおじさんを雇うようになりました。
4〜5年来てくれはってちょっと重複して22歳の知人の息子が職人になるために入ってきました。

 そして現在に至っています。


 振り返ると長いこと屋根に上がってるな〜
これからも変わらず上がってると思います。(笑)

 

 工事をする心構え
 
 初めて仕事をもらった時から今でも絶対にいい加減な仕事はしないでおこう。という考えの元、手を抜くことは一切しませんでした。

 いい加減な仕事をしていたら堕落してしまう。

 結果クレームがないから「まかしとける」と好評化を頂き、仕事が切れる事はありませんでした。

 嬉しい事です。


 近年は施主様と直接話す機会も増えましたが強引なセールスはしません。

 施主様の意向を聞いたうえで私の最善だと思う提案を出しています。

 「長くお付き合いができるように」と考えればいい加減なことはできませんからね。




                                  このページの先頭に戻る

  HOME屋根・瓦の紹介屋根・瓦の修理工事の流れQ&A会社概要・地


            
            〒520-0242 滋賀県大津市本堅田6丁目22-29

        COPYRIGHT(C)2012 井上瓦工事店 ALL RIGHTS RESERVED.